FX自動売買システムが勝ちやすい理由

FX自動売買システムが勝ちやすい理由

FX自動売買が持つ最大の武器は「時間」です。

人間なら到底24時間相場をチェックし続けることは不可能ですが、自動売買システムであれば、休みなく勝率の高い機会を狙い続けることができます。

☛ブレイキングプロジェクト☚
公式サイトの情報を見る

相場を読む必要はない

FX自動売買システムを運用する上で知っておかなければならないのは、「相場を読む必要はない」ということです。

おそらく、これまでFXや株式投資の経験がある方は、次のような考えを持っているのではないでしょうか。

あらゆるデータを駆使して相場を読み、ドカンと1発、大きく儲けるのが醍醐味だろう

確かに、それが可能であればそうすべきでしょう。

しかし、それで上手くいくと思っているのであれば、自信過剰になり過ぎているのかもしれません。

一般に、投資家の多くは自信過剰な傾向があり「他の人に比べて自分は優秀だ」と考える人が多いです。

実際、300人のファンドマネージャーに対して行った米国の調査では、あなたは自分の腕前が平均以上であると思うか、という問いに対して74%が「平均以上」と答えました。

そして驚くべきことに、平均以下だと答える人は、1人もいなかったのです。

しかし、相場を百発百中で当てられる人なんて、存在しません。

まずは謙虚に、大きく負けないこと、そのために有効なのは、短絡的に相場を読もうとするのではなく、できるだけ長期で勝てるチャンスを見逃さない自動売買システムを使うべきなのです!

プロが時間は少ない

長期投資で行うべき理由としてもう1つ、「機関投資家の持つ時間は限られている」というものがあります。

機関投資家は、顧客から資金を預かって運用する立場にあり、またプロである以上定期的に結果を出さなければなりません。

そのため、誰もが納得するような取引が求められ、時には損切りして手仕舞いにすることもあるでしょう。

それがたとえ、将来にわたって含み損が回復するかもしれないような状況でも同じです。

その点、我々のような個人の投資家は、時間の縛りがなく、含み損を抱えたポジションについても気長に待つという選択肢を持つことができます。

極論言えば、損切りさえしなければ負ける事はないので、時間を味方につけられる自動売買システムを使う事で、必然的に勝率も高くなっていくのです!

☛ブレイキングプロジェクト☚
公式HPで最終チェック
TOPページを見る